OEM

ロゼットは80年以上の歴史を持つ化粧品メーカーです。今までに培った実績・ノウハウをもとに、お客様のご要望にあったオリジナルの化粧品開発・製造を行います。

化粧品OEM製造の流れ

当社にお問合せいただいてから、
化粧品・医薬部外品を商品化するまでの流れをご案内いたします。

1.お問合せ・お打合せ

まずはお気軽にご相談ください。
ご希望の商品イメージ、ロット数、ご予算、希望納期などをお伺いさせていただきます。

2.仕様検討(企画ご提案)

伺ったご要望に沿って、アイテムやパッケージデザイン、配合成分など詳細を絞り込み、商品化に向けて企画を進行させていただきます。

また、お肌につけるものだから「アレルギーテスト済」にしたい、「スティンギングテスト済」で差別化を図りたい等、各種安定性試験のご要望も承っております。

仕様検討(企画ご提案)イメージ

3.試作品開発・評価試験

ご希望・コンセプトに沿った化粧品を試作いたします。容器やパッケージの試作品も並行して作成し、改良を加えながらお客様にご納得いただける化粧品をカタチにします。

試作品開発・評価試験イメージ

4.正式お見積り・契約・ご発注

処方、パッケージデザインなど商品の仕様が確定いたしましたら、正式なお見積を提出いたします。
その後、ご契約、ご発注をいただきます。

5.薬事申請

商品化が決定しましたら、原料や容器・包材を手配し、薬機法に基づき申請業務を行います。

※医薬部外品の場合、申請後約6~10ヵ月の審査期間が必要となります。

薬事申請

6.製造・生産

厳しい管理体制のもと、高品質な製品づくりを行います。

製造・生産

7.製品試験

品質保証部門にて、徹底した品質チェックを実施。出荷後も安定性や品質確認を行うために、すべてのロットを一定期間保管いたします。

製品試験イメージ

8.出荷・ご納品

完成した製品をお客様のもとへ大切にお届けいたします。

化粧品OEMに関するご質問やご不明点などございましたら下記へお問合せください。

03-3471-8430

平日 9:00~17:00(土日祝休み)